Uncategorized

妻を風俗嬢にしてはならないこれだけの理由 3話 一晩中ヤりまくり

水無月三日先生の新作!!

妻を風俗嬢にしてはならないこれだけの理由

>>公式サイトで試し読みはこちらから!(「妻を風俗」で検索♪)<<

第3話!!

「一晩中ヤりまくり」

 

こりゃ叔父さんがおかしくなるのも無理ないな

こんな人が毎晩キスマークつけて帰ってきたら

俺でも気が狂う自信がある

 

叔母はあまりにも身近な存在だから

その魅力に気が付かなった・・

 

目の前で乱れまくっている

叔母のすみれを見ながら

そんなことを考える宏樹。

 

ちくしょう・・叔父さんは

毎晩やりまくってるんだろうな。

 

思わず叔父さんとの

セッ○スシーンを想像してしまう・・

 

そんな叔父さんから

すみれに電話がかかってきて・・!?

>>公式サイトで試し読みはこちらから!(「妻を風俗」で検索♪)<<

「出ないの?」

セッ○スの真っ最中に

すみれのダンナである

叔父さんからの着信が入る。

「出れるわけないでしょ」

 

そういうすみれのスマホを勝手にいじり

通話開始する宏樹。

 

スマホからは

「おいっ遅いじゃないかっ今どこだっ」

 

そう叫ぶ叔父さんの声。

 

すみれは

「とっ・・友達とご飯食べてるの」

そう苦し紛れの言い訳をする。

 

甥っ子である宏樹に

乳首をしゃぶられながら・・

 

「お前なあ・・今日は何の日か忘れてないだろうな」

 

そう聞かれても答えないすみれ。

宏樹は、

電話中にもかかわらず攻めまくっていた

「おいっなんで黙ってるんだ」

構わずに挿入する宏樹・・

 

そして電話は切れた。

 

罪悪感で吐きそうだったけど

この後朝まで8回やった。

 

翌朝、叔父さんから宏樹に着信が入る。

「すみれさんの後を付けましたけど、女性の方と会ってましたよ」

 

「嘘をつけっ朝になっても帰ってこないんだぞっ」

そう詰め寄るすみれのダンナ。

 

宏樹の目の前には

電話中の宏樹のチ○ポを

ちゅぷちゅぷとしゃぶっている

すみれの姿があった

 

「昨日は結婚記念日だったんだよっ」

「どうして妻は帰ってこないんだっ」

叔父さんが悪いんだよ・・

 

つづく!!

>>公式サイトで試し読みはこちらから!(「妻を風俗」で検索♪)<<

【3話感想】

今回は、

今まででいちばんエロい

すみれさんが見られます!!笑

 

ダンナである叔父さんからの着信に

いじわるして出てしまう宏樹。

 

そして、旦那との会話中に

わざとおっぱいを吸いまくったり

すみれさんのマ○コにつきまくる♪

 

叔父さんとのセッ○スを想像して

嫉妬したのか、

独占欲がわいちゃったのか!?

 

罪悪感がありながらも8回もやったとは!

元気すぎますねw

うらやましすぎる♪

 

結婚記念日に

他の男と○ってしまうとは

すみれさんは

かなり叔父さんに不満があるのではと予想!

 

朝になって、宏樹君が

叔父さんからの電話を受けているとき・・

 

宏樹のチ○ポを貪るすみれさんの姿!!

これは男からしたらたまらない(*´Д`)!!

 

叔父さんに勝っているという感覚になるし

独占欲も満たされますね・・♪

 

いやすみれさんがほんとに

エロくて素晴らしい!w

 

もっと乱れるすみれさんに期待です♪

>>公式サイトで試し読みはこちらから!(「妻を風俗」で検索♪)<<